暁ふ頭公園 スズキ(シーバス) かに 2月

『営業S』です。
 
今回は暁ふ頭公園。
 
暁ふ頭公園手前のサンクスで腹ごしらえでもしようかと。。。。
 
車から降りたついでに、防寒着をまといます。おーあったかい。
 
 
むむむ。帽子を発見。外見は普通です。

なんと裏地がフリースになってるじゃぁないですか。これなら寒い風も防げるかも!

購入決定!
 
 
 
小腹が減ったので、ジャンボフランクとお茶などなど購入。
早速暁ふ頭公園へ。。
 
 
 
 
到着、帽子もヘッドライトも装着。。。車のなかで腹ごしらえ開始。
 
もぐもぐもぐもぐももぐもぐ。ジャンボフランクを食べ終わるそんなところに
 
パトカー登場。。。。

ご多分に漏れず警察官が寄ってきて職務質問。『営業S』基本的に職質されます。冬は着膨れで不審者ふう。夏は上下スーツでタモ網背負ってて不自然。
 
 
 
いつもどおりの質問でいつもどおりの流れで職質終了。
 
 
 
早速つり開始です。

 
 
 
 
すー。。。
 
 
 
びこん。
 
 
 
むむむ。ちびっ子メバル風なあたり。
 
 
 
 
 
すー・
 
 
 
びこん。むむむ。
 
 
 
つれない。。。。
 
 
 
 
びこん。つれない。の繰り返し。寒くて針をかえるの面倒くさいからその場は離れて探ります。
 
 
 
すー。。。。。
 
 
すー。。。。。
 
 
 
すー。。。。。
 
 
 
あたりがない。。。。。もしかしてえさなくなったり、からまったりしてるかも。。確認しよう。。
 
 
 
 
 
 
くるくるくるくる。えさの確認をしようと太鼓リールまいてます。
 
 
 
 
 
 
 
水面よりえさが上がると穂先が少し沈みます。
 
 
図解するとこんな感じ。

 
 
 
ちょうど。えさが水面にでて少ししたところで。穂先が少し沈んで重みが手に伝わってきます。どれどれえさの確認。なんて引き上げようとしたその瞬間。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
じゃぼぉっっ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
音がした瞬間に
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ぎゅぅぅーーーーーーー。おおおぉ。竿が持ってかれる。。。。。糸を出します。壁際右側に猛突込み。
 
 
 
 
 
 
おぉ。ひきます。
 
 
 
くるくるががががぁ~糸がどんどん出ます。
 
 
 
 
たしかにえさは水面より上だったはず。。飛びついたのか?!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
少しして一段と力強くよくなって突っ込みます。
 
 
 
 
なんだ?何がつれたのかな???
 
 
 
 
 
 
 
がびーん。こんなときに。背負ってるタモ網は旧式のいまいち伸びが悪いタモ網。。。。。ちゃんと伸びるかしら(汗)。。。。。
 
 
 
 
そして状況は結構干潮です。。。。。。暁ふ頭公園に行ったことがある方ならわかるでしょうが。。干潮時はちらほら陸が見えます。
 
 
 
 
 
やっと魚が疲れてくれたのか竿を立てると静かによってきます。タモ網出動。。
 
 
 
 
ん?
 
 
 
 
 
やっぱり最後の一節が伸びない。。。。。うー。うー。ん-。何をやっても片手じゃぁ伸びない。。。最後のひと伸び。。その1.4mが大事なのに。。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
魚がでかい → タモ必要
重いです。明らかにへチ竿ではランディングできそうにありません。。。。
 
 
 
結構干潮 → タモが伸びないと水面まで届かない
 
 
 
でも伸びない → !!! 
 
 
 
 
おぉ。。たまに魚も暴れます。ハリスに優しい取り回しに変更。暴れたら泳がしちゃいます。
 
 
 
 
 
 
 
とりあえず魚を疲れさせて、竿を立てて寄せてきます。
タモ網のストラップを体からはずし、一番手もとのグリップをしっかり握ります。
 
 
 
 
 
 
『営業S』岸壁にねぞべります。左手にタモ網、何とかぎりぎり水面まで届きます。右手に太鼓リールを調整しながら竿を持ちます。糸を少しずつ出しつつさらに竿を立てて魚を寄せてきます。図解↓

 
 
 
 
きゃっちです。

 
 
肉厚です。

そんなに体長はないけど、体高があって肉厚です。通りで重いわけだ。。。
 
 
 
 
ほっ。。。つれた。
 
 
 
 
たのし~。
 
 
 
 
 
 
 
 
表層を泳がせて探ります。
 
びび。
 
 
セイゴ

 
 
このセイゴ、光の角度によって魚体の真ん中がエメラルドグリーンに輝いてました。

 
 
 
 
 
 
 
さっきのメバル風のアタリを思い出して底で探ります。
 
 
 
おっ。つれた!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(σ゜з゜)σ かに。
 
 
 
 
 

寒くて てっしゅー。
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA